SUSTINA(サスティナ)は使うべき?163名の口コミ・評価を徹底比較!

今回は数あるファッションレンタルサービスの中でもコストパフォーマンスに優れたSUSTINA(サスティナ)についてご紹介します。

他のファッションレンタルサービスに比べてお手頃価格だけど、クオリティはどうなんだろう・・・。

実際に使ってみた人の口コミも交えて評判をまとめてみました!

こちらのページを読めばSUSTINA(サスティナ)はどんなサービスなのか、あなたは実際に使うべきなのかがわかります。

SUSTINA(サスティナ)について

SUSTINA(サスティナ)
3

SUSTINA

業界最安値のファッションレンタルサービスのSUSTINA。
取り扱いアイテム数も多く、1回のレンタルで10点まで借りられるのも嬉しいポイントです。
ただ、商品の交換料金が他のレンタルサービスに比べて倍以上の金額がかかるので注意が必要です。

取り扱いブランド数

200以上

取り扱いアイテムの種類

洋服

サイズの種類

M L

1回のレンタル点数/選び方

10点/自分で

交換回数/返却手数料

無制限/返却料500円(税別)発送料500円(税別)

利用料金

月額4,980円

リーズナブルな価格で洋服を借りることができるファッションレンタルサービスのSUSTINA(サスティナ)。

2019年1月からリニューアルして専用のアプリが使えなくなったこと、また15アイテムプランと30アイテムプランが無くなり、4,980円のプランのみとなりました。今まで利用していた方は継続できます。

やはり大きなメリットは何と言ってもコスパ。安くたくさんの洋服を借りたい人にオススメのサービスです。

SUSTINA(サスティナ)は株式会社OMNIS(オムニス)が運営するファッションレンタルサービスです。

2014年11月に古着の買い取り/販売アプリとしてSUSTINAをスタートし、その後2015年3月よりファッションレンタルサービスをスタートしています。

SUSTINAの他にもファッションに関するアプリケーション開発を行っており、オーダーメイドの洋服を作れるサービス等も提供しています。

なんといっても月額料金が他のファッションレンタルサービスより魅力的なSUSTINA。気軽に始めるにはとっても魅力的ですよね。

しかも初月は、ほとんどお金がかからないほど割引やポイントでの還元もしているので、ファッションレンタルサービス初心者にも特におすすめです。

通常のファッションレンタルサービスといえば、月額料金を支払い”指定された枚数で借り放題”というプランが多いです。

「例えば3アイテムをレンタル→返却するとまた新たに3アイテムをレンタル」という流れです。レンタルのサイクルが速ければ、多くの点数をレンタルできますが、返却して次のアイテムが届くまでは、空白期間が発生します。

その点、1度にまとめて大量の洋服をレンタルできるSUSTINAのクローゼットレンタルプランは珍しい形態といえます。空白期間がないことでお得感が強いのもSUSTINAの特徴でしょう。

SUSTINA(サスティナ)の口コミまとめと使うべき人について

他のファッションレンタルサービスとの違い

このサイトでは、ファッションレンタルサービスを比較するためにファッションレンタルを利用経験したユーザー163名を対象に独自アンケートをとり、評価をしてもらいました。その結果、以下のような評価になりました。

3つのポイント どんな評価がポイント? 口コミでわかった特徴
総合評価

洋服の量・質×サービスの総合的な満足度

価格とのバランスはとれているが、着回しが難しいアイテムも多い。

洋服の量・質、サービスの質

掲載中の洋服の量や質、サービスの内容は良かったか

アイテムのバリエーションは多いが。ブランド数は他に比べ少なめ。

料金

毎月の料金はどうだったか

他に比べお手軽な料金設定。気軽に初められる。

価格の手頃さが評価される結果に。

SUSTINAで圧倒的に他のファッションレンタルサービスを評価されていたのが手頃な価格についてでした。

一着あたりの単価で見てもSUSTINAはかなり手軽な料金設定になっており、利用しやすいサービスと言えそうです。ファッションレンタルサービス5社で主要なコースごとに料金をまとめると以下の結果となりました。

サービス名 主要なレンタルコース 月額料金 レンタルできる枚数 一枚あたりの単価
SUSTINA

クローゼットレンタルプラン

¥3,900

15点

¥260

AirCloset

レギュラープラン
(4回交換した場合)

¥9,800

12点

¥816

EDIST.CLOSET

レギュラープラン

¥8,300

4点

¥2,075

Rcawaii

スタートプラン

¥9,980

12点

¥832

MECHACARI

スタンダードプラン

¥7,800

4点

¥1,950

一枚単価あたりのコストパフォーマンスが非常に高いことが分かります。

他ファッションレンタルサービスとの差は非常に大きく、平均して5倍以上の差がついています。

初月無料キャンペーンやポイント還元キャンペーンも頻繁に行っているので、実際にはもっとお得感がありそうですね。ファッションレンタルに不安のある方もこの料金なら気軽に初められそうですね。

SUSTINAの料金プランどちらがおすすめ?

プラン プランの特徴 点数/料金

クローゼットレンタルプラン

  • 一度にまとめて大量の服をレンタル。
  • 3ヶ月毎にまとめて交換。
  • 1月に設定された点数まで無料で交換可能。

15 ¥3,900
30 ¥7,900
50 ¥14,800
100 ¥27,800

ファッションレンタルプラン

  • 決まった枚数までのアイテムを回数無制限でレンタル。
  • 一度にレンタルできる点数は少なめ。

3 ¥4,800
5 ¥5,800

要約すると、3ヶ月毎にまとめて大量にレンタルをするか、少ない枚数を複数回レンタルするか選ぶことができます。
口コミではクローゼットレンタルプランでまとめてレンタルをしている人が多く、気に入らない服は無料交換で対応しているようです。

クローゼットレンタルプランで無料交換できる枚数は点数が上がる毎に増えていくシステムになっており、気に入った服を手元におけるシステムになっています。
特に初回は、サイズ違い等であれば枚数を問わずに交換ができるので、その場で吟味して選択することも可能です。

また、半年レンタルし続けたアイテムは継続特典のプレゼントとして受け取ることができ、その場で購入する場合は、30~70%オフの価格で購入することができます。

この点は他のファッションレンタルサービスと似ていますね。

SUSTINA公式サイト

SUSTINA(サスティナ)は使うべき?

上記調査から、SUSTINA(サスティナ)は下記のような特徴が見えてきました。

  • 低価格で初められるファッションレンタルサービスとしておすすめ。
  • ベーシックなアイテムは少ないが、いつもとは違う自分に挑戦できる。
  • アイテムのバリエーションが多い為、トータルコーディネートを組みやすい。
  • 着こなしに自身のある人にこそおすすめ。
  • スタイリストに任せず自分の好きな服を選べる。

自分で多くのアイテムを選ぶことができるので、シーンに合わせたレンタルができると感じました。

スタイリストが選ぶファッションレンタルサービスは楽な半面、相性が合わないと何度も交換を繰り返すこともあります。その点、自分で選択することができることで無駄な手間が省けますね。

低価格の反面、着こなしが難しいアイテムもあるみたいですが、レンタルと割り切って楽しめる人にはとてもおすすめなサービスです!

SUSTINAの取り扱いブランド数は?

公式サイトによると200以上のブランド、数万点を用意しているとのことでした。

UNITED ARROWS、BEAMS、SHIPS、jewel changes、INDIVI、MACPHEE、theory、Spick and Span、Noble、aqua girl、Another Edition、Spick and Span、LOWRYS FARM、Rodeo Crowns、ROSE BUD、tommy girl、Ciaopanic、RNA、JOURNAL STANDARD、moussy、SLY、KBF、EMODA、MURUA、JILL STUART、APUWEISER-RICHE、CROLLA、MERCURYDUO、snidel など

大手セレクトショップブランドからプチプラブランドまで万遍なく揃っていますね。

系統も20代から40代まで幅広く対応しています。多くの点数がレンタルできるので、親子で利用したり、家族で利用することもできますね。冠婚葬祭で使えるアイテムも揃っており、予定に合わせてレンタルを楽しんでいる人も多いです。

また、株式ワールドと業務提携をしており、ワールドの展開するブランド(OZOC、AG by aquagirl、index、HUSHUSH、SHOO-LA-RUE など。)を多くレンタルできるのが特徴です。

ワールドのオンラインポイントの還元もしており、ワールドの展開するブランドが好きな方には嬉しい点ですね。
しかし、口コミにもありますが人気のデザインはすぐにレンタルされてしまうため、タイミングが重要みたいです。

SUSTINAの口コミ・評価は?

SUSTINAのサービス内容はお分かりいただけたと思います。

「本当に着回しがきくの?」
「綺麗な洋服が届くか不安・・・」
「いざ借りても着ない服ばっかりだったらどうしよう・・・」

ついつい不安が頭をよぎりますよね?

実際にサービスを利用した人の口コミをメリット・デメリットでまとめてみました。

SUSTINAのメリットの分かる口コミ

口コミ

20代:女性
月額料金が安かったのが一番の理由。あとは洋服以外にもバッグや小物類などもたくさんあり買うまでではないけどあれば便利ぐらいのものを期間限定で使えるのがいい。結婚式がある月は結婚式用のドレス、バッグを借りるなど使い方ではかなりお得。ブランドの種類も豊富。私が利用したコースは15点借りて3990円。買うと場所をとるため季節ごとで借りてその季節が終われば衣替えかわりに全て返却し他の服を借りていた。送料も返却も無料でクリーニングも必要なし。

やはり月額料金の低さと、クリーニング不要な点、自分の好きなアイテムを選択できる点が評価されていますね。往復の送料無料も嬉しい点です。

冠婚葬祭系のアイテムがレンタルできるのは非常に大きなポイント。

普段着ない服こそファッションレンタルサービスを活用したいですね。また、せっかく買った洋服を処分してしまった事がある人ほど、SUSTINAのサービスに高評価をしている点も見逃せません。

自分で購入する洋服と違い、気軽に試せるのは嬉しいという声が多かったです。

口コミ

40代:男性
給料が出たら洋服を衝動買いをしていたので、クローゼットに入りきらずリサイクルショップや友人にあげたり、時には処分したりという事を繰り返していました。日々洋服に囲まれていた生活だったので少し部屋が窮屈に感じた時友人がファッションレンタルの事を教えてくれました。月額もそんなにかからないし買取も出来、スマホで簡単に出来るところが一番の魅力ですかね。TPOで色々と考えてコーデしていたのでとても便利なサービスです。

男性にも高評価なSUSTINAのサービス。多くのアイテムが1度に借りられるSUSTINAならメンズのコーディネートであれば、かなりのバリエーションを作れそうですね。

自分の持っている不要な洋服の買い取りサービスもワードローブの見直しに便利ですね。

洋服の処分は意外と大変なので、このサービスは非常に便利だと感じました。

口コミ

30代:女性
15アイテムで3900円のプランに登録して使ってみました。
着回しのしやすい服と自分ではあまり買わないようなものを混ぜてレンタルをしてみました。中には着用回数も少ないものもありましたが、コーディネートのバリエーションが広がり、中々楽しめました。
気に入って来ていたトップスのボタンが外れてしまったのですが、特に修理費用やクリーニング代もかからず良心的なサービスだと感じました。

破損や、汚れに関してやはり心配になりますよね。
SUSTINAのサービスでは、破損や汚れてしまった場合でもクリーニング代がかからずに利用できます。
ファッション代の節約に安心して着用できるのは大きなポイントですね。

口コミから分かったSUSTINAのメリットまとめ

  • 気軽に初められる月額料金
  • 自分で選択した洋服を借りられる
  • 自分で購入した洋服と違い、処分すえう必要がない。
  • 冠婚葬祭アイテムも揃っており、上手に使えばかなりの節約に。
  • クリーニング不要。送料も往復無料で◎

SUSTINAのデメリットの分かる口コミ

口コミ

20代:女性
プレミアムプランという月々7900円で30アイテムも借りれるプランが安くていいなと思い選んだのですが、借りすぎてクローゼットに入りきらなくなってしまったのと、私自身が妊娠して少し太ってしまい、Lサイズの洋服を探していたのですが、S、Mサイズばかりで可愛くて着れるものがなかったからです。借りれるブランド数もほかのサービスに比べて少なかったので、3ヶ月で辞めてしまいました。コーディネートの幅もあまり広がらず、イマイチだったので。

たくさん借りられる反面、保管場所に困るケースもあるようです。
また、他のレンタルサービス同様、サイズにより借りられないこともあるようです。
ブランド数や傾向に関しては着る人の好みもあるので、事前によくリサーチしておきたい点ですね。

口コミ

40代:女性
価格の安さに惹かれ、実際に15アイテム3900円のプランに登録。
いざ、15アイテムを選ぼうとするも、サイズが無いものがほとんどだったり、一昔前のデザインのものが多く、流行のデザインのものが少なく感じました。
モデルの着用画像がなく、いまいちイメージが湧きづらい洋服も多く、選ぶ時間がかかってしまうのもストレスでした。私のようにファッションに自身のない人は自分で選ぶよりも、スタイリストに選んでもらえるサービスの方が向いているかもしれません。

借りられる点数が多すぎて、決めきれないという意見も。

モデルの着用画像がなく、イメージが湧きづらいのも原因かなと思います。

「コットンのニットとウールのニットが同じカテゴリーに登録されており、サマーニットと思いレンタルしたら着れなかった。」という口コミもありました。

3ヶ月間の間レンタルできるサービス利用時には、長い目で着用できるかと素材とうに注意をしてレンタルしたいですね。

口コミから分かったSUSTINAのデメリットまとめ

  • 自分に合うサイズが少なく、レンタル中のアイテムが多い。
  • 自分で選ぶことに時間がかかってしまい、ストレスになる。
  • 一昔前のデザインのアイテムが目立つ。
  • たくさん借りられるが、保管場所に困る。
  • 着用画像がないためイメージが湧きずらい。
  • カテゴリー登録が間違っているアイテムが稀にある。

口コミでわかったSUSTINA(サスティナ)まとめ

他のファッションレタルサービスに比べ手頃な価格は評価されている一方で、デザインやサイズの面で低評価が目立ちました。

また、選べるアイテムが多いことで自分で決めきれずファッションレンタルで時間の節約をしたかったのに、むしろ時間がかかってしまったとの声も。

他のファッションレンタルサービスに比べ、低価格かつ自由度が高いのがSUSTINAの特徴なので、ファッションに自身があり、新しいコーディネートに挑戦できる人にこそSUSTINAはおすすめです。また、冠婚葬祭に必要な洋服を合わせてレンタルをしている人も多く、多く点数を、まとめて借りられるSUSTINAならではの活用法と言えるでしょう。

SUSTINA公式サイト

SUSTINAの評価は、低評価も目立ちますが、数あるファッションレンタルサービスの中でも自由度の高いサービスだと感じました。